FF7リメイク 攻略

【FF7リメイク】ガードスコーピオン徹底攻略!強いなんて言わせない

投稿日:2020年3月15日 更新日:

FF7リメイク ガードスコーピオン

DON所長
みなさん今日もガードスコピッてますか?

自分は毎日ガードスコピッってます。なぜかというと強敵ガードスコーピオンを楽に倒せるようになれば色々な戦術が身につくからです。

最初の頃はポーションがぶ飲みで戦ってましたが、何十戦もしているうちにノーポーションでも倒せるようになりました。

難易度はもちろんノーマルで、初心者が押さえておくべきポイントを踏え、基本的な立ち回りを身につけつつ、中級者や上級者がバースト狙いのスピード重視でガードスコーピオンを倒すのにも必要になってくる知識もまとめています。

FF7リメイクは一見単純にゴリ押しするアクションのようですが、特にボス戦は、さまざまな局面で適切な行動をしていくことが鍵になる戦略性が高い戦闘になっています。

適切な行動をとるには、その行動の意味を分かっている必要があり、技の性能や自分の状態、敵の状態を知っている必要があります。

その辺を理解できるような記事にしているつもりなので、意味を分かった上で行動できるようになると思います。

それでもアクション性があるので瞬時には判断できなかったりしますが、あとは慣れです。

自分も含めて頑張りましょう!

※もっと良い戦術等や理解が不足している部分があれば訂正や更新していきます。

ガードスコーピオン攻略 基本の立ち回り

ガードスコーピオンはHPの残量に応じてムービーが挟まれ、四段階に分かれた攻撃パターンをしてきます。各フェーズで立ち回りは違ってくるのですが、まずは全フェーズで共通する基本的な立ち回りです。

クラウドの立ち回り

ブレイブモードで強撃コンボを途切れなく撃つ方法

DON所長
重要なテクです。

FF7リメイク
クラウドは固有アビリティーで戦闘スタイルをチェンジすることができますが、基本的に接近したら攻撃型で威力があるブレイブモードを使っていくことになります。

ブレイブモードは□ボタン連打で強撃のコンボが出ますが、最後の一撃を出し切るとかなりの硬直時間が発生してしまいます。

アビリティーや魔法の使用でも硬直をキャンセルできますが、□ボタン長押しで出せる赤いエフェクトの固有攻撃でも硬直をキャンセルすることができます。

赤いエフェクトの固有攻撃は任意の場所で長押しで出るのですが、強撃コンボの最後の一撃を出したら□ボタンを長押して固有攻撃に繋げます。

固有攻撃後は硬直が無いので、再び強撃コンボに繋げれば途切れず攻撃することが可能です。

FF7リメイク

ちなみに□長押し固有攻撃を当てるとバーサク状態となり、数秒間マークが消えるまで与ダメージ、被ダメージが共に1.3倍UPします。

追記:物理だけじゃなく魔法の与ダメージ、被ダメージもUP

バーサクについて検証した記事もありますので合わせてお読み下さい。

合わせて読みたい

関連記事
【FF7R】バーサク状態とは? 意外な効果 怒りの指輪でFA?!

続きを見る

バーストラッシュの使い方

FF7リメイク

ATBゲージがたまったら、物理ダメージ+バーストゲージ上昇効果があるバーストラッシュを使いバーストも狙っていきますが、ヒート時に当てると大幅にバーストゲージを上昇できるのでヒート時がおすすめ。

強撃コンボの硬直に入れて硬直をキャンセルすると効果的。

ファイアの使い方

FF7リメイク

ファイアは基本ヒートではない時に使用します。バリアコア破壊部位破壊にも使います。ヒート時ファイアでもバーストゲージがまあまあ上がりますが、バーストラッシュの方が上がります。

ガードスコーピオンがバースト状態の時もバーストゲージを溜めなくていいわけだからファイアでもいいです。(バースト時ダメージ160%UP)

バレットの立ち回り

遠距離から連射とぶっぱなすでATBゲージをためる

FF7リメイク

バレットは遠距離から、□ボタン長押しで連射と、ぶっぱなすでATBゲージをためつつ攻撃していきます。

フュエルバーストの使い方

FF7リメイク

ヒート時なら物理ダメージ+バーストゲージ上昇効果のフュエルバーストを打つと効果的です。ヒート時に当てると大幅にバーストゲージを上昇できます。

ちなみにフュエルバーストはATBゲージを全部消費してしまいます。ATB1ゲージだとダメージ60ぐらい、2ゲージだとダメージ150ぐらいで、ヒート時にATB2ゲージだとバーストゲージを7割ぐらい上昇させられたりします。

サンダーの使い方

FF7リメイク

ATBゲージがたまったら、MPと相談しながらガードスコーピオンの弱点であるサンダーを使っていきます。300~400ぐらいのダメージを与えられます。

バリア時はダメージが通らないので控えます。部位破壊にも使用します。(バリアコアは不可)

ガードスコーピオンが壁に張り付き99式小型ミサイルの表示が見えたと同時ぐらいにサンダーを放つことで、ミサイルを阻止しつつダメージを与えることができます。

※ファイヤやフュエルバーストでも同様に阻止できます。

カウンターの使い方

FF7リメイク

ブレイブモードのガードでカウンターを狙うこともでき、ダメージを与えつつ、ATBもガードより上昇しますが、カウンターできる技が限られるので難しいです。

ガードスコーピオンが開幕にやってくる電磁プレスをカウンターするとすぐに1ゲージ溜めれます。

壁に張り付いて戻ってきた着地地点をカウンターするのも狙い目。

全体を通しての立ち回り

操作キャラの比重

FF7リメイク

短時間撃破を目指すのであれば、バーストさせにくいガードスコーピオンをいかにバーストさせるかにかかっています。

上記の行動を踏まえつつクラウドメインで強撃コンボとバーストラッシュでガンガン攻めていくことになると思いますが、フェーズが変わるとバーストゲージがリセットされてしまうので、難易度が高く上級者向けです。

堅実に行くのであればバーストは狙えるときに狙う程度にし、バレットに比重を置くか、もしくは両方同じぐらい操作する感じでいいと思います。

基本的に操作キャラの方にターゲットが向きやすいです。自分で操作しているキャラの方がダメージを受けやすいですが、圧倒的にATBゲージが溜めやすいです。

ターゲットにされてないキャラはダメージを受けにくいですが、ATBゲージは溜まりにくくなります。

ガードと回避をしっかりする

ガードと回避を疎かにすると、後半までのHPが持たなくなってきます。敵の名前の上に技名が出るので常に注意をし対応します。

ガードはダメージを軽減しATBも少し増加します。99式小型ミサイルなどのミサイル系は回避が難しいのでガードします。

電磁フィールドなどは防御しても80前後のダメージをくらってしまうので回避がいいです。

FF7リメイク

HEAT(ヒート)した時は

FF7リメイク

敵のHPゲージの下にバーストゲージがあり、ゲージを溜めていくと途中様々な条件でゲージの下でHEATと表示されることがあります。一時的に体勢が崩れ攻撃しなくなることもあります。

ヒートした時はバーストゲージが通常より溜まりやすくなるので積極的に攻撃しましょう。バーストラッシュやフュエルバーストを当てると大幅にゲージを上昇できます。

BURST(バースト)した時は

FF7リメイク

バーストすると与えるダメージが160%UPするので、ガンガン攻めましょう。

固有アビリティーを使用するとATBゲージもガンガン上がるので、クラウドのブレイブモードの160%アップ強撃コンボでダメージを与えつつATBゲージも溜めて、溜まったらダメージ160%UPファイアをぶち込むと強力です。

リミットブレイクの仕方と使いどころ

FF7リメイク

バーストを積極的に狙っていくことのメリットの1つとして、リミットゲージが溜まりやすいというのもあり、短時間で撃破目指すにはバースト狙いとなり、必然的にクラウドの方がリミットが溜まりやすくなります。

画面右下MPゲージの下にリミットゲージがあります。自分がダメージを受けると黄色いゲージが徐々に溜まっていき、敵をバーストさせると大幅に上昇します。

ゲージが溜まるとリミットブレイクとなり超強力なリミット技を使うことができます。

クラウドのリミット技は凶斬りになり、凶の字を描きながらの多段攻撃になります。

バーストさせた時にゲージが一気に溜まりリミット技が打てるタイミングになるのが理想で、ダメージ160%UP凶斬りが強力です。

ダメージの受け具合やバースト数にもよりますが、順調にいけばフェーズ3でリミットブレイクとなり、凶斬りを叩きこんで一気に次のフェーズに以降するのが理想です。

ガードスコーピオン攻略 各フェーズの戦い方

ガードスコーピオンはHPの残量に応じてムービーが挟まれ、四段階に分かれた攻撃パターンをしてきます。

次のフェーズに以降するとバーストゲージがリセットされます。

各フェーズで注意する点や立ち回り方が異なる部分があるのでまとめていきたいと思います。

第1フェーズ

FF7リメイクFF7リメイク

  • 開幕は必ず電磁プレスをしてくるで、カウンターを取ったり、電磁プレスが当たらない位置で攻撃する。
  • クラウドは強撃コンボ、ヒート時バーストラッシュでバーストを狙う。
  • バレットはぶっぱなすでATB溜めたり、サンダーでダウンのヒートを狙う。
  • 正面近くにいるとクローアームで掴まれることがあり、掴まれたらキャラを変えて攻撃し救出する。
  • クローアーム救出後はヒートになる。

第2フェーズ

FF7リメイクFF7リメイク

  • HPが70%になると第2フェーズに以降します。
  • 開幕遠い位置にいるのでクラウドで近づく。99式小型ミサイルが飛んで来るがかわせます。
  • バリアを貼っていてダメージがほぼ通らないので、バリアコアをタゲってファイア2発でバリアを壊します。
  • バリア時、後ろへ回り尻尾の付け根部からバリアコアへ物理攻撃でもダメージ通りますが、尻尾攻撃などに注意。
  • バリア破壊後はヒートになる。
  • 範囲攻撃の電磁フィールドに注意し回避する。
  • 壁に張り付いたら99式小型ミサイルを撃ってくるので、表示が見えたらサンダーやファイヤーで阻止する。
  • 壁から地上へ降りて来るので、クラウドに切り替え着地をカウンターする。

第3フェーズ

FF7リメイク

FF7リメイク

  • HPが40%になると第3フェーズに以降します。
  • 開幕遠い位置にいて、強力なテイルレーザーを撃ってくるので予備動作中に、クラウドにターゲットを向けさせ、バレット操作に変更し、AIでクラウドが鉄骨に向けて走っている最中、バレットは連射してATBを稼いでおくとよい。
  • クラウドに向けられたテイルレーザーは鉄骨で阻止されます。テイルレーザー後はヒートになっているので、クラウドの強撃とバーストラッシュ、バレットのフュエルバーストで一気にバーストを狙います。
  • クラウドがバーストさせたタイミングでリミットゲージが溜まり、凶斬りを出せればほぼこのフェーズは終了です。
  • うまくいかなくても、次のテイルレーザー後も同じように攻めていくといいです。

第4フェーズ

FF7リメイク

FF7リメイク

  • HPが10%になると第4フェーズに以降します。
  • 自己修復が発動してHPが回復していきます。
  • 本体の他に右脚左脚にターゲットでき、片方の脚を魔法で確実に当てていき、破壊しきれなければ打撃も加えます。
  • 片脚を破壊するとしばらく体勢が崩れヒートになり一方的に攻撃できますが、もたもたしていると再び立ち上がって自己修復をはじめ攻撃もしてきます。
  • もう片方の脚も破壊すると自己修復をしてこなくなり、本体を攻撃していけばガードスコーピオン撃破です。
  • ちなみにもう片方の脚を破壊してもなぜか体勢は崩れず、片脚残したまま本体撃破も可能です。

まとめ:精進あるのみ

ガードスコーピオンは自分の腕を磨くためには格好のスパーリング相手です。上記を意識して立ち回って、自分の腕によって戦い方も変えながら、徐々にバースト狙いのスピードチャレンジをしていくのも面白いですよ。

自分は頭では分かっていても中々思うように動けてないところがありますが、日々チャレンジです。

通常時、ヒート時、バースト時で効率の良い行動をとるのが重要な気がします。これから登場する数々のボスにも応用がきくと思いますしね。

DON所長
精進あるのみ!君もガードスコピろう!

ぴう助手
ガードスコピ言いたいだけだろ。

合わせて読みたい

関連記事
【FF7リメイク攻略】神々の黄昏(ラグナログ)入手までの下準備編

続きを見る

関連記事
FF7リメイク 効率比較 AP稼ぎ 経験値稼ぎ 3選 0秒戦闘!?

続きを見る

関連記事
【FF7R】バーサク状態とは? 意外な効果 怒りの指輪でFA?!

続きを見る



記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
© 1997, 2020 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
CHARACTER DESIGN: TETSUYA NOMURA/ROBERTO FERRARI
LOGO ILLUSTRATION: © 1997 YOSHITAKA AMANO

-FF7リメイク, 攻略
-

Copyright© ゲーム研究所 , 2020 All Rights Reserved.