まとめ エルデンリング

【エルデンリング】ジョージ・R・R・マーティンを知る【GOT】

投稿日:2019年12月14日 更新日:

エルデンリング ジョージ・RR・マーティン

フロム・ソフトウェアより新規RPGタイトルである「エルデンリング」が発売されると発表されております。

アクションRPG「ダークソウル」シリーズの王道進化であるとのことが判明しているので期待が高まっております。

そして、今回ファンタジー小説作家ジョージ・R・R・マーティン氏とのコラボが発表されました。

マーティン氏はエルデンリングの過去の出来事「神話」部分のストーリーを担当し、ディレクターである宮崎英高氏がゲーム部分の「現在」部分のストーリーを担当することがわかっております。

マーティン氏のコラボが発表された今回、ソウルシリーズ、宮崎英高氏はよく知ってるけど、ジョージ・R・R・マーティンって誰?あまりよく知らないって方多いんじゃないでしょうか。

正直自分はあまり知りませんでした。

このコラボが実現したのは兼ねてから宮崎氏がマーティン氏の大ファンであるということがきっかけでオファーし実現しております。

宮崎氏はマーティン氏から色々なものをインスパイヤされ宮崎作品に影響を与えていると思われます。

宮崎氏のゲーム・世界観が好きな方は、マーティン氏の作品にも興味が湧いてきている方は自分も含めて多いと思います。

ジョージ・R・R・マーティン氏について

ポイント

  • ちょっと知りたい
  • 面白そうだったら読んでみたい
  • 何がおすすめなのか全くわからない
という人が押さえておきたいポイントに絞ってまとめましたので参考にしてみて下さい。

ジョージ・R・R・マーティン プロフィール

プロフィール
名前 George Raymond Richard Martin
ジョージ・レイモンド・リチャード・マーティン
誕生 1948年9月20日(71歳)
ニュージャージー州ベイヨン
国籍 アメリカ合衆国
職業 SF作家、ファンタジー作家、TVプロデューサー、脚本家
活動期間 1971-
代表作 「氷と炎の歌」シリーズ
主な受賞歴 世界幻想文学大賞、ヒューゴー賞、ネビュラ賞、ローカス賞
デビュー作 「ヒーロー」

参照:ジョージ・R・R・マーティン - Wikipedia

ゲーム・オブ・スローンズとは

DON所長
世界的有名テレビドラマ!

ジョージ・R・R・マーティンという名前より、まずアメリカ(HBO)のテレビドラマシリーズ「ゲーム・オブ・スローンズ」なら知っているという方は多いのではないかと思います。

自分もアマゾンプライムで観たことはなかったけど存在は知っていましたし、自分の嫁さんですら何話か見たことがあったらしく、自分の中学になる子供でさえ、「ゲーム・オブ・スローンズじゃん!知ってる有名だよ!」と言っておりました。

2011年4月からシーズン1が始まり、2019年4月に最終章を終えております。調べると世界184か国で放送しており、ということはかなり有名ということになります。

こんな世界的に有名な作品の原作者とエルデンリングがコラボする、これはすごいことなのではないでしょうか。どれだけすごい作品かというのは後述しております。

要するにゲーム・オブ・スローンズは世間で一番知られているマーティン氏の代表作ということになり、マーティン初心者としてはまず押さえておくべき作品と思われます。

原作は「氷と炎の歌」シリーズ

ゲーム・オブ・スローンズの原作はジョージ・R・R・マーティン著のファンタジー小説シリーズ「氷と炎の歌(A Song of Ice and Fire)が元になっております。ウェスタロスという大陸の7つの王国の派遣争いのお話しです。

脚本にはマーティン氏も加わっていて、小説のあらすじに沿って製作されているとのことだが、シーズンが進むにつれて小説とは異なる部分が大きくなってきているとのことです。

一人の人物が小説で登場する複数の人物の役割を担ったりしています。

基本的には原作に忠実のようで、原作は章ごとに視点人物を変えながら物語が進んでいくが、ドラマは物語を同時進行させていくとのことです。

原作はまだ完結してないですが、TV版は第六章で原作を追い越してしまっており、最終章が放送され完結しております。

TV版と原作の結末が違うのか?ということは明言されてないようですが注目が集まっております。

ゲーム・オブ・スローンズの評判は?

日本でも、TUTAYAの海外ドラマ部門で上位を独占したりと人気のようですが、海外の方が社会現象になるほどの人気とのことですね。

世界184か国で放送が展開されていますし、米TV界の全レギュラー番組を対象とした2018-19年期平均視聴率及び平均視聴者数の番組ランキング平均視聴率1位平均視聴者数4位となっております。

〇平均視聴率ランキング
1位(6.4) 「ゲーム・オブ・スローンズ」
2位(6.1) 「NFL サンデー・ナイト・フットボール」
3位(4.4) 「NFL サーズデー・ナイト・フットボール」
4位(4.0) 「NFLマンデー・ナイト・フットボール」
5位(3.8) 「THIS IS US」
5位(3.8) 「The Masked Singer」(原題)
7位(3.7) 「ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則」
8位(3.2) 「ウォーキング・デッド」
9位(2.9) 「グレイズ・アナトミー」
10位(2.8) 「Manifest」(原題)

□平均視聴者数ランキング
1位(19,276) 「NFL サンデー・ナイト・フットボール」
2位(17,436) 「ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則」
3位(15,914) 「NCIS ネイビー犯罪捜査班」
4位(15,319) 「ゲーム・オブ・スローンズ」
5位(14,572) 「Young Sheldon」(原題)
6位(14,428) 「NFL サーズデー・ナイト・フットボール」
7位(13,798) 「THIS IS US」
8位(12,833) 「ブルーブラッド 〜NYPD家族の絆〜」
9位(12,713) 「FBI」(原題)
10位(12,642) 「グッド・ドクター 名医の条件」
(単位は千人)

<「variety.com」 5月22日>

引用元:海外ドラマ最新レポート Vol.116

そして、エミー賞(アメリカTV界のアカデミー賞みたいなもの)に161ノミネート、59受賞で歴代最多賞記録を打ち出しております。

2019年4月全8シーズンを終え「GOTロス」状態に陥ってる人向けに「ロケ地を巡るクルーズ旅行」まで計画されてるからすごいですね。ちなみに2020年8月8日に出発だそうです。

ぴう助手
んーこれそんなに人気なんですか?まだちょっとしか見てないけど・・面白くなるのかな?
DON所長
お子ちゃまにはちょっと難しいかもしれませんね。
ぴう助手
キーーーー!!

ファンタジーというと、「ハリーポッター」や「ロード・オブ・ザ・リング」のようなのを思い浮かべがちですが、ちょっと違うようです。

確かにドラゴンや剣と魔法も登場しますが、王国の派遣争いを描いた壮大な人間ドラマがメインなのです。魔法もほとんど登場しません。

派手なアクションシーンやドラゴンが火吐いてガオー!!とかもないです。

冒頭から登場人物が山ほど出てきて、説明セリフもなく、原作を読んでない人には何がなんだがわからなくなったりとハードルが高いです。

主人公と思っていた人物が死んだり、主人公レベルの主要人物がバタバタ死んだりします。特定のに主人公というのは存在せず、様々な視点で描かれていきます。

DON所長
この辺がちょっととっつき難いのかもしれませんね。登場人物の相関図なども載っている完全読本も発売されてますので読んでみてもいいかもしれません。

しかし、この辺を乗り切れば大人のファンタジードラマとしてドハマリする人がいっぱいいるんでしょうね。

特定の主人公がいないということで、「主人公と敵対するもの=悪」とかの単純な構造で描かれません。

多面的な視点で描くことにより、善と悪の境界線がはっきりしないということですね。

そもそも自分は善で相手は悪だと思ってても、相手にとっては自分が悪で相手が善だったりするわけです。

人それぞれの視点で物語の見え方が違ってくるんですね。これが今までのドラマとは違った魅力となっていますね。

ぴう助手
偉そうに語ってますけど、所長これ見たことないですよね?
DON所長
・・・・。ブログ更新で忙しい・・。
DON所長
そもそも興味があるから記事にしているのです!調べれば調べるほど絶対面白いと思えてきてます!

けっこう前になりますが海外ドラマ24はなぜか最終シーズン意外全部見てますから。めちゃくちゃ面白かったです。

1.5倍速ぐらいで見てもとんでもなく時間がかかりましたね。ゲーム・オブ・スローンズも時間作ってちょっとづつ見ているところです!

ゲーム・オブ・スローンズを見るには?

現在GOTは、AmazonプライムビデオとHuluで動画配信されております。2011年から2019年まで放送されたTVシリーズなので、第8シーズンまであり、計73エピソードになります。

1エピソード50分~1時間ぐらいですね。全部見るにはそれ相応の時間がかかります!

GOT 全8シーズン 全73エピソード 配信中

  • 第1シーズン「七王国戦記」エピソード1~10
  • 第2シーズン『王国の激突』エピソード11~20
  • 第3シーズン「戦乱の嵐-前編-」エピソード21~30
  • 第4シーズン「戦乱の嵐-後編-」エピソード31~40
  • 第5シーズン「竜との舞踏」エピソード41~50
  • 第6シーズン「冬の狂風」エピソード51~60
  • 第7シーズン「氷と炎の歌」エピソード61~67
  • 第8シーズン「最終章」エピソード68~73

Amazonプライムビデオ

  • シーズン1~7までを月額500円(税込)または年額4900円(税込)に加入することで見放題視聴可能です。(30日間無料体験あり)
  • シーズン8はプライムビデオ内の有料チャンネル「スターチャンネルEX月額990円(税込)に加入することで見放題視聴可能です。(7日間無料体験あり)

【公式サイト】スターチャンネルEX

Hulu

  • シーズン1~8までを月額1026円(税込)で見放題視聴可能です。(2週間無料体験あり)

【公式サイト】Hulu

ぴう助手
結局どっちがおすすめ何ですか?
DON所長
普通に考えて月額500円だしAmazonですね。シーズン8はHuluの2週間無料体験で2週間以内にシーズン8見て解約して無料でみようかと思います。
ぴう助手
せこ!

ジョージ・R・R・マーティン おすすめ by 宮崎英高

マーティン氏はファンタジー・SF、長編、中編、短編、数多くの小説を書いておりますが、エルデンリングでマーティン氏を知ったという方は特に下記の3作品がおすすめということになります。

なぜなら、宮崎英高氏がおすすめする作品だからですね。簡単に内容を紹介しますので参考にしてみて下さい。

ちなみに自分は、氷と炎の歌はゲーム・オブ・スローンズで見ることにして、フィーヴァードリームから小説は読みたいと思います。

氷と炎の歌(A Song of Ice and Fire)

ゲーム・オブ・スローンズとしてドラマ化されたマーティン氏の代表作です。1996年に第1部「七王国の玉座」を発表し、現在まで5部が出版されています。最終的には7部まで出版される予定です。

ドラゴンや魔法が存在するファンタジー作品だが、王国の派遣争いを描いた多彩な登場人物の視点から進行する群像劇となっております。

タフの方舟(Tuf Voyaging)

1986年に発表された連続短編集です。身長2メートル半で、デブで、色白で、無毛で、無表情で、猫好きで、菜食主義者で、全長30キロメートルの宇宙船を操る、宇宙商人タフが主人公のSF小説となっております。

銀河中のあらゆる遺伝子情報のストックがあり遺伝子操作して生産可能です。なんだこの設定。面白そう。

フィーヴァードリーム(Fevre Dream)

1982年に発表された長編小説です。1800年代アメリカで、ミシシッピ川を運行する蒸気船を舞台とした吸血鬼モノの傑作です。

宮崎氏は「新入社員にぜひ触れてほしいコンテンツ」として推薦しているぐらいのイチオシの作品となっております。

まとめ

ゲーム・オブ・スローンズはアマゾンをよく利用する方だったらお急ぎ便無料になったり送料無料など色々特典があるので、普通にアマゾンプライムビデオおすすめです。バチェラージャパンも見れますからね。(関係ないけど3代目バチェラー鬼畜やん)

小説は宮崎氏のイチオシのフィーヴァードリームを読もうと思ったけど、設定見る限りタフの方舟が自分好みな感じで興味が湧いてきたのでこっちから読もうと気が変わってきております。

エルデンリング発売はまだ先でしょうし、それまでのつなぎにでもマーティン作品を味わっておくことをおすすめします!では!

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
(C)BANDAI NAMCO Entertain ment Inc.
(C)2019 FromSoftware, Inc.

-まとめ, エルデンリング
-

Copyright© ゲーム研究所 , 2020 All Rights Reserved.