まとめ

セガ「アストロシティミニ」最新情報まとめ ゲーセンが手のひらに

投稿日:2020年7月11日 更新日:

アストロシティミニ最新情報まとめ

2020年9月6日更新:収録タイトル第3弾13作品追記
2020年8月26日更新:収録タイトル第2弾13作品追記

DON所長
こんな時代が来るとは。自分の青春はゲーセンでした。ゲーセンが手のひらに乗って帰ってきます。 @gamedonblog

90年代一世を風靡した格闘ゲーム。スト2から始まりバーチャファイターなどゲーセンは戦いの場でした。対戦で勝つこと強くなることが全てでした。

ヤンキーに絡まれたこともありました。ヤンキー時代の我が家の坪倉さんがゲーセンに来襲したこともありました。そんなことはどうでもいい。

いつもその場所にはアストロシティがありました。白くて美しいエアロボディーが包み込んでくれて共に戦ってくれました。心強かったです。

アストロシティは自分の相棒です。相棒が6周り小さくなって手のひらでまた戦てくれます。

DON所長
お帰り相棒!
ぴう助手
ぴう助手という相棒を忘れてますが・・。

当時のゲーセンで対戦三昧だった日々を語った記事もありますので良かったら合わせてお読み下さい。

合わせて読みたい

関連記事
【ゲーセンの思い出】スト2からバーチャファイター格ゲーブーム

続きを見る

前置きが長くなりましたが、7月8日にアストロシティミニが発表になり、すでに予約ながらアマゾンベスセラーになっています。もちろん自分も予約しました。購入しましたらレビューする予定です。

≫アストロシティミニ【Amazon限定】予約はこちら!

36タイトルも入っていて、手元でもTVでもプレイでき、バーチャファイターをはじめとして、当時やりたくてもバチャに金取られてやり込めなかった謎のゲーム達も好きなだけやれるのですよ。かなりお得感があります。

そしてディテールや素材も細部にまでこだわった美しいボディーを見ているだけで10時間は過ごせそうです。

この記事では現在わかっている最新情報をできるだけ全部わかりやすくまとめています。新しい情報が入りましたら随時更新していく予定です。

多くのゲーセンに支持され一時代を築いたアーケード筐体 アストロシティ

アストロシティ「ASTRO CITY」とは、セガが1993年に発売したアーケード筐体で、90年代に全国各地のゲームセンターに置かれ、バーチャファイターシリーズなど対戦格闘ブーム世代にとっては最も馴染みのある筐体ではないだろうか。

板金加工のみで設計されていた筐体とは違い、初の樹脂製筐体で軽量化されています。白を基調とした美しいデザイン、プレイヤーが画面を見やすい角度に調整された29インチの大型モニターを使用、対戦格闘ゲームの複雑なコマンド入力もやりやすい操作感など、多くのゲームセンターに支持され、およそ5万台が導入された革新的な筐体です。

DON所長
今もなをゲームセンターに置かれているのを見かけますね。

アストロシティミニ 商品概要

商品紹介 Youtube動画

製品情報

アストロシティミニ

アストロシティミニ

ゲーム機本体
商品名 アストロシティミニ
商品サイズ 幅130×高170×奥170mm
価格 12,800円(税別)
同梱物 本体、電源用USB ケーブル、HDMI ケーブル、取扱説明書
発売予定日 2020年12月17日
開発元 株式会社セガトイズ
発売元 株式会社セガ
公式サイト アストロシティーミニ公式

アストロシティミニ コントロールパッド

アストロシティミニ コントロールパッド

別売りコントロールパッド
商品名 アストロシティミニ コントロールパッド
商品サイズ 幅150×高30×奥67mm (変更になる可能性があります)
価格 2,780円(税別)
発売予定日 2020年12月予定
開発元 株式会社セガトイズ
発売元 株式会社セガ

1/6スケール手のひらサイズ

アーケード筐体「アストロシティ」を玩具としてちょうどいい6分の1サイズ(幅130×高170×奥170mm)で忠実再現。重さは600gほどになる予定。

レバーやボタンは本物のアーケードパーツの約1/2、56%の大きさで、小さくても操作しやすい限界としてデフォルメされています。

オリジナルデザイン徹底再現

発売当時、初の樹脂製筐体として発売された「アストロシティ」同様、本体を樹脂で再現。アーケードの業務用パーツと同じ素材、レバーのシャフトも金属製にして、なるべく本物の構造。

手を入れる窪み、ベンチレーター(換気装置)、イルミネーションが光る、アストロシティ特有のモニターの左右にある縦長のパーツの“傾斜と丸み”も再現など、細かなディテールもしっかり表現しています。

別売りオプションあり

コントロールパッド(別売)など、別売りの周辺機器も充実。2人同時プレイも可能になります。パッドの他にも別売りの周辺機器も充実させていく予定。

テレビでのプレイも可能

本体に付属されているHDMIケーブルを使えば、テレビに接続してプレイすることもできます。

画面出力はメガドライブミニと同様で720pになり、ディスプレイは約4インチ、解像度800×480、1600万色(24ビット)。画面の向きは16:9比率の横置き状態。(縦にできる可能性あり)

遊べるゲームは全36タイトル

今の所バーチャファイターをはじめとした10タイトルが発表されており、中には今まで家庭用ゲーム機などにも移植されたことのない「ダークエッジ」や「ゴールデンアックス デスアダーの復讐」も含まれています。

残りの26タイトルは今後順次発表していき、85年~90年ぐらいの格闘ゲームブーム前と、90年~95年ぐらいの格闘ゲームが流行った頃までに遊べたゲームを入れる予定。

ファンの皆さんに楽しんでいただけるようなネタも仕込んでいるとのことです。

アストロシティミニ 収録タイトル紹介

現在発表されている10タイトルの情報を掲載しています。残りの26タイトルは発表され次第追記していきます。

バーチャファイター

バーチャファイター

世界初の3D格闘ゲーム。ポリゴンで描かれたキャラクター達の激闘が蘇る!

基盤:MODEL1

  • 導入年:1993年
  • ジャンル:格闘
  • プレイ人数:最大2人プレイ

ファンタジーゾーン

ファンタジーゾーン

セガを代表する横スクロールシューティング。奪われたコインを取り返し、オパオパの機能アップパーツを購入! 正体不明の敵の陰謀を打ち砕け!

基盤:System16

  • 導入年:1986年
  • ジャンル:シューティング
  • プレイ人数:最大2人交互プレイ

ゴールデンアックス

ゴールデンアックス

剣と魔法のファンタジー・アクション決定版!家族を奪った因縁の敵「魔人デス=アダ―」を倒すべく三人の主人公が今立ち上がる。

基盤:System16

  • 導入年:1989年
  • ジャンル:アクション
  • プレイ人数:最大2人プレイ

ゴールデンアックス デスアダーの復活

ゴールデンアックス デスアダーの復活

ゴールデンアックスシリーズ最高傑作! ルート分岐搭載で異なるステージをプレイ可能! 迫りくる悪者達を剣と魔法で倒し再び世界に平和を取り戻せるか。

基盤:System32

  • 導入年:1992年
  • ジャンル:アクション
  • プレイ人数:最大2人プレイ

エイリアンストーム

エイリアンストーム

爽快アクションゲーム! 地球に襲来した凶悪な宇宙人を倒すため、エイリアンバスターズが街中を駆け抜ける!

基盤:System18

  • 導入年:1990年
  • ジャンル:アクション
  • プレイ人数:最大2人プレイ

エイリアンシンドローム

エイリアンストーム

ホラーテイストアクションシューティングゲーム。エイリアンに侵略され、迷路となった宇宙船や宇宙基地を舞台に、囚われた16人の仲間を救出して脱出だ!

基盤:System16

  • 導入年:1987年
  • ジャンル:アクション
  • プレイ人数:最大2人プレイ

コラムスⅡ

コラムス2

落ちものパズルゲーム第2作。宝石をタテ・ヨコ・ナナメに3つ以上並べて次々と消していこう! 宝石を消してステージクリアとなる「フラッシュコラムス」や、2人対戦モードの「対戦コラムス」が遊べる。

基盤:C Board

  • 導入年:1990年
  • ジャンル:パズル
  • プレイ人数:最大2人プレイ

タントアール

タントアール

パズル&アクション・パーティーゲームの決定版。ミニゲームは16 種類、デコボコ探偵と脱獄した囚人を追いつめろ!!

基盤:C2 Board

  • 導入年:1993年
  • ジャンル:パーティ
  • プレイ人数:最大2人プレイ

ダークエッジ

ダークエッジ

超3次元アクションを戦い抜く6人のバトリスト伝説。人間の未来を取り戻せ、希望のために戦え!

基盤:System32

  • 導入年:1993年
  • ジャンル:格闘
  • プレイ人数:最大2人プレイ

【プレイ動画】Arcade Longplay [491] Dark Edge

獣王記

獣王記

スピリットボールを取ってパワーアップ! 女神アテナを救うべく獣人となり、魔人に特殊攻撃を叩き込め!

基盤:System16

  • 導入年:1988年
  • ジャンル:アクション
  • プレイ人数:最大2人プレイ

コットン

コットン

横スクロールシューティングゲーム。魔法使い「ナタ・デ・コットン」が大活躍! 妖精界を救うため、魔法を駆使して妖精と一緒に魔物を退治しよう。

基盤:System16

  • 導入年:1991年
  • ジャンル:シューティング
  • プレイ人数:1人プレイ

SHINOBI 忍

シャドー・ダンサー

横スクロールアクションゲーム。現代に生きる忍者「ジョー・ムサシ」となり、闇の世界を牛耳る犯罪シンジケート「ZEED」と戦え!全米でもヒットした忍者アクション。

基盤:System16

  • 導入年:1987年
  • ジャンル:アクション
  • プレイ人数:最大2人交互プレイ

シャドー・ダンサー

SHINOBI 忍

横スクロールアクションゲーム。現代に生きる忍者「ジョー・ムサシ」となり、闇の世界を牛耳る犯罪シンジケート「ZEED」と戦え!全米でもヒットした忍者アクション。

基盤:System18

  • 導入年:1989年
  • ジャンル:アクション
  • プレイ人数:1人プレイ

爽快ニンジャ横スクロールアクションゲーム。忍犬で敵を封じ込め、捕らえられた子供たちを救出しながら敵の本拠地を目指そう。

ESWAT:サイバーポリス イースワット

ESWAT:サイバーポリス イースワット

横スクロールアクションゲーム。装甲機動警察「ESWAT」の隊員となり、特殊装甲服「ICE」を身に纏い犯罪シンジゲートを破壊せよ!

基盤:System16

  • 導入年:1989年
  • ジャンル:アクション
  • プレイ人数:最大2人プレイ

クラックダウン

クラックダウン

スニーキングアクションゲーム。破壊工作のプロフェッショナル、ベンとアンディを操作し敵の手に落ちた武装都市へ潜入、時限爆弾を設置して破壊せよ!

基盤:System24

  • 導入年:1989年
  • ジャンル:アクション
  • プレイ人数:最大2人プレイ

ゲイングランド

ゲイングランド

タクティカルアクションシューティングゲーム。未来世界のレジャー施設「ゲイングランド」を舞台に、40のステージに待ち受けるロボット兵を倒し、囚われた仲間を助けだそう。

基盤:System24

  • 導入年:1988年
  • ジャンル:アクション
  • プレイ人数:最大2人プレイ

ぷよぷよ

ぷよぷよ

落ちものアクションパズルゲーム。消して、じゃまして燃える対戦! 同じ色のぷよぷよを4つ以上、つなげて消していこう!

基盤:C2 Board

  • 導入年:1992年
  • ジャンル:パズル
  • プレイ人数:最大2人プレイ

コラムス

コラムス

落ちものパズルゲーム。同じ色の宝石をタテ、ヨコ、ナナメに並べて消していこう。

基盤:C Board

  • 導入年:1990年
  • ジャンル:パズル
  • プレイ人数:最大2人プレイ

【プレイ動画】Columns Arcade (1990) by Sega

ボナンザブラザーズ

ボナンザブラザーズ

横スクロールアクションゲーム。正義のギャング・ボナンザブラザーズが悪人の街バッドタウンでひと稼ぎ! すべてのお宝をいただいて脱出だ!

基盤:System24

  • 導入年:1990年
  • ジャンル:アクション
  • プレイ人数:最大2人プレイ

イチダントアール

イチダントアール

パズル&アクションパーティゲーム。名コンビが中世の騎士に!? 「タントアール」シリーズ第2弾! “一段”とパワーアップしたミニゲームがたくさんはいって登場。

基盤:C2 Board

  • 導入年:1994年
  • ジャンル:パーティ
  • プレイ人数:最大2人プレイ

ワンダーボーイ

ワンダーボーイ

横スクロールアクションゲーム。少年ボーイが大冒険! オノを投げ、スケボーに乗って、恋人のティナを取り戻そう。

基盤:System1

  • 導入年:1986年
  • ジャンル:アクション
  • プレイ人数:最大2人交互プレイ

ワンダーボーイ モンスターランド

ワンダーボーイ モンスターランド

ロールプレイングアクションゲーム。ブック少年はドラゴンを倒すためにモンスターランドへ。敵を倒してコインを集め、武器や防具、魔法アイテムを買いパワーアップ!

基盤:System2

  • 導入年:1987年
  • ジャンル:アクション
  • プレイ人数:最大2人交互プレイ

ワンダーボーイIIIモンスターレアー

ワンダーボーイIIIモンスターレアー

アクションシューティングゲーム。ワンダーボーイシリーズ第3作!6種類のパワーアップを駆使してボスを目指そう。

基盤:System16

  • 導入年:1988年
  • ジャンル:アクション
  • プレイ人数:最大2人プレイ

サンダーフォースAC

サンダーフォースAC

横スクロールシューティングゲーム。高機動戦闘機FIRE LEO-03「STYX(ステュクス)」に乗り込み、亜空間に潜むオーン帝国と皇帝カウ・スを倒そう! 銀河に平和を取り戻せ。

基盤:C Board

  • 導入年:1990年
  • ジャンル:シューティング
  • プレイ人数:1人プレイ

アラビアンファイト

アラビアンファイト

ベルトスクロールアクションゲーム。邪悪な魔王に立ち向かう4戦士! 多彩な魔法が織りなすファンタジック・スーパーアクション!

基盤:System32

  • 導入年:1991年
  • ジャンル:アクション
  • プレイ人数:最大2人プレイ

ソニックブーム

ソニックブーム

縦スクロールシューティングゲーム。最新鋭ジェット戦闘機「ソニックブーム」に乗り込み敵を撃て!

基盤:System16B

  • 導入年:1987年
  • ジャンル:シューティング
  • プレイ人数:最大2人相互プレイ

青春スキャンダル

青春スキャンダル

横スクロールアクションゲーム。「たけしくん」を操作し、恋人「マリちゃん」を救い出そう。

基盤:System1

  • 導入年:1985年
  • ジャンル:アクション
  • プレイ人数:最大2人相互プレイ

カルテット2

カルテット2

シューティングアクションゲーム。私設救援隊「カルテット」を操作して救出に出動だ、ボスを倒してカギを奪いとり、仲間より先に扉を開けて栄誉を奪い取れ!

基盤:System16A

  • 導入年:1986年
  • ジャンル:アクション
  • プレイ人数:最大2人プレイ

ぷよぷよ通

ぷよぷよ通

落ちものアクションパズルゲームのシリーズ第2弾! おじゃまぷよ同士を打ち消しあう「相殺」や、「クイックターン」などが加わり、対戦の楽しさがさらにパワーアップ!

基盤:C2 Board

  • 導入年:1994年
  • ジャンル:パズル
  • プレイ人数:最大2人プレイ

スクランブルスピリッツ

スクランブルスピリッツ

縦スクロールシューティングゲーム。「緊急事態発生!」正体不明の敵に攻撃を受けている緊急報告が入電した。未知の敵の正体を暴き、敵を全滅しよう。

基盤:System24

  • 導入年:1988年
  • ジャンル:シューティング
  • プレイ人数:最大2人プレイ

ラッドモビール

ラッドモビール

大陸横断レーシングゲーム。雨や霧、夜間走行など忠実に再現し、ハイウェーを高速で走り抜けるリアルな走行感覚。運転席には「ソニック」がキーホルダーで登場。

基盤:System32

  • 導入年:1991年
  • ジャンル:レース
  • プレイ人数:1人プレイ

スタックコラムス

スタックコラムス

落ちものパズルゲーム。新要素「スタックチップ」が加わり、相手を底上げ! 魔法石も消し方で効果が変わる!

基盤:C2 Board

  • 導入年:1994年
  • ジャンル:パズル
  • プレイ人数:最大2人プレイ

フリッキー

フリッキー

横スクロールアクションゲーム。ソニックにも登場するフリッキーのデビュー作。ニャンニャン(猫)をかわしてピヨピヨ(ひよこ)を連れ帰ろう!

基盤:System1

  • 導入年:1984年
  • ジャンル:アクション
  • プレイ人数:最大2人相互プレイ

【プレイ動画】フリッキー (Flicky)

忍者プリンセス

忍者プリンセス

アクションシューティングゲーム。「くるみプリンセス」の行く手を阻む「ぷうま忍群」! 手裏剣と忍法を駆使して反逆者「玉露左衛門」から寒天城を奪還しよう!

基盤:System1

  • 導入年:1985年
  • ジャンル:アクション
  • プレイ人数:最大2人相互プレイ

【プレイ動画】Sega Ninja Arcade 1CC (60 FPS)

アレックスキッド with ステラ ザ・ロストスターズ

アレックスキッド with ステラ ザ・ロストスターズ

横スクロールアクションゲーム。今回のアレックスキッドの活躍の場は奇想天外な7つの世界。不思議な空間をジャンプアクションで乗り越え、光のもと「ミラクルボール」を集めて12の星座に光をともせ!

基盤:System16A/B

  • 導入年:1986年
  • ジャンル:アクション
  • プレイ人数:2人プレイ

スペースハリアー

スペースハリアー

3Dシューティングゲーム! 超能力戦士「ハリアー」となって、ドラゴンランドに現れた魔物たちを「超能力キャノン」で撃ち落とそう。

基盤:専用基盤

  • 導入年:1985年
  • ジャンル:シューティング
  • プレイ人数:1人プレイ

アストロシティミニ セガトイズ開発者インタビュー

立案者であるセガトイズの下川智氏と、現在中心となってプロジェクトを進めているセガトイズの青地優一氏のインタビューが公開されています。

インタビューまとめ

  • 「あのころのアーケードの熱狂をもう一度蘇らせたい」という思いがあり、この企画を2年前に考える
  • ハイターゲット部は大人をターゲットとした製品を展開する部署で、『グランドピアニスト』や『ホームジュークボックス』などを手掛けた
  • マーケティングもプロモーションも営業もライセンスも、ほぼ関わるすべてで、セガにご協力
  • アストロシティは樹脂で作られて曲面もキレイ、デザイン性として革命的な筐体
  • 約1/6スケール玩具としてちょうどいいサイズかつ、プレイ時の操作性も考えてという大きさ
  • レバーやボタンは本物のアーケードパーツの約1/2、56%の大きさにしていて、小さくても操作しやすい限界としてデフォルメ
  • アーケードの業務用パーツと同じ素材、レバーのシャフトも金属製にして、なるべく本物の構造
  • 手を入れる窪み、ベンチレーター(換気装置)、イルミネーションが光るなど、細かなディテールもしっかり表現
  • 蛍光灯はLEDで光らせるので交換の必要はない
  • アストロシティ特有のモニターの左右にある縦長のパーツの“傾斜と丸み”も再現
  • モニター横置きになっているので、収録ソフトは縦モニター系のゲームはないのかな?→それは……まだ秘密です!
  • 背面にはイヤフォンジャックがありますので、ヘッドフォンやスピーカーでもお楽しみ
  • ディスプレイは約4インチ、解像度800×480、1600万色(24ビット)、16:9比率の横置き状態
  • HDMIでの画面出力時はメガドライブミニと同様で720p
  • 背面には、電源スイッチ、HDMI端子、USB端子×2、ステレオミニジャック、USB Micro-B(給電用)を備えている
  • USB接続の大きなアーケードスティックも使いたいのは我々もそこは重々承知していて、SNSなどに要望をいただきつつ続報を持って
  • 85年~90年ぐらいの格闘ゲームブーム前と、90年~95年ぐらいの格闘ゲームが流行った頃までに遊べたゲームを入れる予定
  • アストロシティミニのオリジナルサウンドは Hiro師匠作曲、プロモーション映像のナレーションには光吉さん
  • オリジナルの基板から直接移植することにこだわる
  • 残りの26タイトル今後順次発表PVも公開、ファンの皆さんにお楽しみいただけるネタをいろいろと仕込む
  • パットはメガドライブのパッドを参考にオリジナルの良いものを、バーチャファイターなどでコマンドが正確に入力しやすい、セガ愛に満ちあふれたものにしたい
  • ゲームによっては3人あるいは4人同時プレイできるものもあるが、申し訳ないが2人プレイまでの対応
  • 2人で遊ぶ場合は、1人は本体もう1人がコントロールパッド、またはコントロールパッドを2台接続して2人で遊ぶこともできる
  • アーケードではお店側が基盤の設定をいじれたが、一定の設定でのみで遊べる
  • タイトルごとにセーブでき、もし後半のステージにうまく進めた場合は一度データをセーブしておけば、そこから何度でも挑戦
DON所長
バーチャファイター2は入っていてほしいですね。
ぴう助手
ファイティングバイパーズも!
DON所長
絶対知らんだろ!

アストロシティミニ 発売決定!世間の反応

7月8日発売情報が出回るとツイッター上などではかなりの反響があったのでいくつか抜粋してみました。歓喜の声はもちろん、色々な要望や疑問なども上がっています。今回が初移植となるダークエッジが入っていることに喜んでいる人が多くいたりしました。

ぴう助手
どさくさに紛れて所長もコメントしてますね。しかも無茶な要望を。
DON所長
確かに無茶だった。

組立式「アストロシティ型スマートフォンスタンド」を抽選で10名様にプレゼント!

ツイッターで下記アカウントをフォロー&RTでアストロシティ型スマートフォンスタンド」を抽選でプレゼントとのことなので応募しておきましょう。

また、要望等も受け付けており、要望が多ければ対応してくれる可能性があるので、何でも要望してみることをおすすめします!

12月17日発売決定 予約販売開始 各種周辺機器も同時発売

発売は12月17日に決定しました。すでに7月8日から各ゲーム販売店で予約は開始され、Amazonでは早々ベストセラーランキング1位になっております。

ゲームギアミクロの時もそうでしたが、この手の商品は発売日購入だと手に入れられないことが多く、高額転売されすぐボッタクリ価格になってしまうことが予想されるので早めの予約をしておきましょう。

AmazonではAmazon.co.jp限定版があり、購入者限定特典がつくので個人的にはAmazonでの購入がおすすめです。気になる特典内容はまだ決まってないようですが、ゲ-ムギアミクロではTシャツ、PCエンジンミニでは収録ゲームオリジナル楽曲が付いていたので参考までに。

アーケードスティックなど各種周辺機器も同時発売されます。


記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
©SEGA ©SEGATOYS

-まとめ
-

Copyright© ゲーム研究所 , 2020 All Rights Reserved.