考察

【デモンズソウルリメイク考察】 トレーラーを原作と徹底比較

投稿日:2020年6月18日 更新日:

デモンズソウルリメイク考察

2009年に発売されたあの伝説の神ゲー「Demon’s Souls(デモンズソウル)」がついにPS5でリメイクされるということが6月12日に正式発表されました。

DON所長
自分も含めてワクワクが止まらない人が続出のようです。@gamedonblog

現在、告知トレーラーと数枚のスクリーンショットが公開されています。

リマスターではなくリメイクということで、ただ高画質になっただけではなく、PS5の性能を生かし、一からグラフィックなどを再構築しているとのです。

そこで気になるのは原作と比べてどのぐらい進化しているのか?ということだと思います。

原作とPS5の同じシーンを見比べて見るのが一番分かりやすいと思いますので、並べて徹底比較しました。

ぴう助手
6月12日に発表されたトレーラーと、ついでに全てのスクリーンショットも原作と比較しています。

デモンズソウル リメイク トレーラーを原作と徹底比較してみた

6月12日公開 告知トレーラー

トレーラーを原作と徹底比較

DON所長
6月12日に発表になったトレーラーと、原作デモンズソウルのOPムービーや、プレイ中に入るムービーに同じようなシーンがあるので比べてみました。

デモンズソウルリメイク トレーラー比較 PS5

デモンズソウルリメイク トレーラー比較 PS3

まずはトレーラー冒頭のシーン。朝日に照らされて広大な山脈が大地を覆っています。PS5の方が色彩豊かに描写されていますね。

デモンズソウルリメイク トレーラー比較 PS5

デモンズソウルリメイク トレーラー比較 PS3

トレーラー雪山のシーン。原作オープニングムービーと山の形が似ているので同じ山だと思われます。

ちなみにこの山は、現実のエベレストをモチーフにしており、同じ形をしています。ダークソウル3の古竜の頂もエベレストをモチーフにしていると言われていますね。

デモンズソウルとダークソウルは繋がりの無い世界と思いきや、繋がりを感じずにはいられません。
パラレルワールなのかもしれませんね。

デモンズソウルリメイク トレーラー比較 PS5

デモンズソウルリメイク トレーラー比較 PS3

朽ち果てた野ざらしの廃墟のシーン。原作の方が風化が激しく、建物の一部であるということすらわからなかったですね。リメイクでは満月が付け加えられています。

デモンズソウルリメイク トレーラー比較 PS5

デモンズソウルリメイク トレーラー比較 PS3

デモンズソウルと言えばこれ。亡者君がカメラ目線でぶら下げられてる有名なオープニングシーン。リメイクでは大地が霧のようなものに覆われていますね。

ちなみに何にぶら下げられているのか謎ですが、勝手に嵐の王だと思っています。

デモンズソウルリメイク トレーラー比較 PS5

デモンズソウルリメイク トレーラー比較 PS3

ここからはゲームプレイ中に入るムービーや、ボス登場シーンに入るムービーを告知トレーラーに入れているようですね。

ガーゴイルが来襲して連れ去られるシーン。リメイクでは赤く目が光っているのが印象的です。

デモンズソウルリメイク トレーラー比較 PS5

デモンズソウルリメイク トレーラー比較 PS3

空飛ぶ巨大エイ、嵐の王。原作ではただの曇り空でしたがリメイクでは土砂降りで、嵐感が増しています。

デモンズソウルリメイク トレーラー比較 PS5

デモンズソウルリメイク トレーラー比較 PS3

デモンズソウル一アグレッシヴな雑魚、ローリング骸骨くん。原作はどことなくターミネーター感がありましたが、リメイクではどことなくトランスフォーマー感が出てきているのは気のせいでしょうか?気のせいか。

デモンズソウルリメイク トレーラー比較 PS5

デモンズソウルリメイク トレーラー比較 PS3

デモンズと言えばこれギャンでしたっけ?ではなく塔の騎士。リメイクでは鎧の細かい装飾や質感、サビのようなものまで描かれています。後ろのお城もゴージャスになってますね。

地面には雑草が茂っていたり壁には蔦が這っているので、手入れが行き届いてないのがわかります。

デモンズソウルリメイク トレーラー比較 PS5

デモンズソウルリメイク トレーラー比較 PS3

嵐の祭祀場2の死神。大鎌を振りかざす時にリメイクでは青白いオーラのようなものが際立ってます。怪しい目の光が失われているようで、不気味さが半減している気がします。

デモンズソウルリメイク トレーラー比較 PS5

デモンズソウルリメイク トレーラー比較 PS3

炎に潜むもの。苦戦した思い出が。リメイクでは炎の量が押さえられているようで、アクションがある時に火力がアップする感じか。FFのイフリートっぽくなった感じもします。

デモンズソウルリメイク トレーラー比較 PS5

デモンズソウルリメイク トレーラー比較 PS3

出ました竜の神。チュートリアルでデモンズの顔ともいうべき神クラスの竜が出ちゃう奴。

赤目化するのはゲームプレイ中だけだったのが、リメイクではムービーでも赤目化してます。口からも炎らしきものもチラついてます。

造形が若干変わっていて、原作のほうが竜の鱗の感じや、不気味さがあって好きですね。目がよくわからないのも逆に良かった。

リメイクは後ろに巨大な満月もありますね。ハリウッド映画のような派手さが加わっている印象です。

デモンズソウル リメイク スクリーンショットを原作と徹底比較してみた

参照Youtube動画

6月12日公開 スクリーンショットを原作と徹底比較

DON所長
6月12日に公開されたスクリーンショット5枚と、原作デモンズソウルで同じ場所と思われるシーンを見比べてみました。

※PS3となっていますが、厳密には移植されたバージョンで若干解像度などに違いがあると思われます。

デモンズソウルリメイク スクリーンショット比較 PS5

デモンズソウルリメイク スクリーンショット比較 PS3

比べると雲泥の差がありますね。リメイクはもう絵画のようです。キャラクターの立ち姿もリメイクは軸がしっかりしていて重力を感じるぐらいです。

デモンズソウルリメイク スクリーンショット比較 PS5

デモンズソウルリメイク スクリーンショット比較 PS3

神殿の中でしょうか?リメイクでは雑草や蔦が這っている描写が追加され、廃墟化しているのが伝わってきます。

デモンズソウルリメイク スクリーンショット比較 PS5

デモンズソウルリメイク スクリーンショット比較 PS3

荒れた地面や崩れ落ちた塀、煙が薄っすらと漂っている感じがリアルですね。お城の造形も格段に作り込みが増してます。

デモンズソウルリメイク スクリーンショット比較 PS5

デモンズソウルリメイク スクリーンショット比較 PS3

ゲーム開始直後のチュートリアルのシーン。リメイクは遠近感の表現が凄いですね。近くは凄く暗くて、遠くは日差しで建物も飛んじゃって見えずらくなってます。光源の処理などが格段にパワーアップしているのがわかります。

デモンズソウルリメイク スクリーンショット比較 PS5

デモンズソウルリメイク スクリーンショット比較 PS3

デーモンのただれた拳がリアルですね。輝く三つ目が印象的でしたが小さくなっているようで輝きも減ってます。静止画だからそう見えるだけで、実際はもっと目が開く可能性もありますね。

まとめ

公開されたトレーラーと5枚のスクリーンショットを原作と見比べてみました。PS5になり新しい陰影効果とレイトレーシングに対応し、グラフィック表現は当然各段にパワーアップしていますね。

ぴう助手
レイトレーシングって何ですか?

DON所長
めっちゃリアルになる処理です。
ぴう助手
所長もよく分かってなさそう。
DON所長
ギクッ!反射とか屈折とか影とかが凄いらしい。

デモンズソウルは2009年PS3の作品で、PS5とはグラフィックに雲泥の差がありますが、独自のセンスみたいなのは好きですね。

リメイクは竜の神とか今風になってハリウッドっぽくなったのはちょっと個人的には気になる所で、今回フロム・ソフトウェアは制作に関わっていなのが不安要素でもあります。

しかし他機種に移植したリマスター作品に定評のあるBlupoint Gamesが担当するということで、良い作品に仕上げてくれることを期待しております!

合わせて読みたい

関連記事
【PS5】デモンズソウル リメイク 発売前情報まとめ

続きを見る

関連記事
【デモンズソウルの思い出】彗星のごとく現れた神ゲー

続きを見る

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
© 2020 Sony Interactive Entertainment Inc.
© 2020 Bluepoint Games.
© 2020 FromSoftware, Inc.

-考察
-

Copyright© ゲーム研究所 , 2020 All Rights Reserved.