レビュー

2020年 ヨドバシカメラの福袋「夢のお年玉箱」行列レポとレビュー

投稿日:2020年1月10日 更新日:

夢のお年玉箱

DON所長
明けましておめでとうございます!
ぴう助手
今年もよろしくお願いします!

昨年10月に当ブログを開設しまして更新頻度が少ないにもかかわらず予想より沢山の方が訪問していただいております。モチベーションになっております。ありがとうございます。

正月ボケが覚めやまぬ新春1発目何の記事にしようか考えました。ゲーム研究所と銘打っているので基本的にはゲーム関連の記事に特化したブログにするつもりなのですが、たまにはあまり関係ない記事をぶっこんでもいいのではないか正月だし、と自分を納得させました。

毎年恒例になっておりますヨドバシカメラの福袋「夢のお年玉箱」を買ってきました!

もう福袋は終わってしまいましたが、「去年はどんな感じだったんだろう?」と思う時が必ずやってくるものです。自分もそうでした。

実際に店舗に並んで生のレポートも載せていますので、来年に向けて対策をしておきましょう!

2020年 ヨドバシカメラの福袋「夢のお年玉箱」を狙う

2019年12月31日大晦日、実家に帰省しておりまして、特にやることもないのでこういう時はだいたい近くの町田という大都会に出かけます。

いつも町田に行ったら必ず食べる「焼き小籠包」屋も閉っておりただただ彷徨っておりました。

DON所長
ちなみに町田の焼き小籠包は、横浜中華街の数ある焼き小籠包より旨いです。

彷徨っていると、ビックカメラ(ソフマップ)に通りかかりました。

そういえば毎年福袋やってるなあ~今年はどんなものなのかと覗いてみると、SIMフリースマホ福箱(128GB/6.4型)税込12,800円(OPPO R17 Neoと判明3万円台)いうのに目が止まりました。

子供にも一応スマホを与えているのですが、お古の画面がバッキバキに割れた奴を与えていたりします。当然ほしい!となるわけです。

お年玉はお金じゃなくてこれにするということで購入に向けて動き出すことが急遽決定いたしました。

ビックカメラ町田店の販売は明日なのですが、店頭販売で用意しているものはたったの5台なのです。家族総動員で抽選してもほぼ無理ゲーです。

12月上旬にネットで先行予約が開始されていまして、10倍20倍は当たり前、中には100倍を遙かに超える倍率の商品もあるわけで、ネット販売ほどの倍率ではないにしても諦めることにしました。

ただで諦めるわけはありません。町田にはヨドバシカメラもあるのです。ヨドバシカメラも毎年福袋「夢のお年玉箱」を販売しており大人気ですね。

ネットの先行予約では100倍どころか1000倍を超える福袋も出たようです。

店頭に行ってみると気になる商品がありました。

  • SIMフリースマートフォンの夢(6.2インチ)税込10,000円
  • SIMフリースマートフォンの夢(6.15インチ)税込15,000円
  • アンドロイドタブレットの夢(10インチ)税込20,000円
  • アイパッドの夢(10インチ)税込25,000円

いつの間にか狙いが増えてますが、嫁さんもタブレットが欲しいようです。

店員さんにこれらの商品は具体的には何なのか聞いてみたところ、店員さんも知らされていないとのことです。

ですが大体予想はつくのでこれだろうってのを教えてもらいましたが今思うと若干違ってたのがあった気がします。具体的に何だったのかは後述しております。

嫁=アイパットかタブレット、長男=15,000円のスマホ、小学生の娘=10,000円のスマホに照準を合わせることに決定したようです。

ちなみに自分はiphone8Plusを所持しており自分だけiphone贅沢だ買う資格なしということで福袋はスルーになりました。狙いが定まり年明けの元日並ぶことを決意するのでした。

2020年元旦早朝 ヨドバシカメラ町田店の大行列に並ぶ

ヨドバシカメラ町田店

町田店の初売りは朝8時からなのですが、当然そんな時間に行っても人気の福袋はとっくに無くなっていると思われます。

始発で行こうかと思いましたが、元旦の始発は3時台から走っておりいくらなんでも早すぎるだろ、5時ぐらいでいいやということで5時に始発に乗るつもりがなんだかんだせ6時に始発に乗り、ヨドバシに着いたのは6時半になっておりました。

DON所長
着いたらとんでもない行列が!!あひゃーーーー!!!へたこいたーー!!!
ぴう助手
・・・所長。さっきから自分が実際に並んできたような感じに語ってますが、あなた家でぬくぬくとくつろいでましたよね。
DON所長
あひゃ・・・(汗)。だって自分の福袋は今回買わないですし・・。ぬくぬくしてたわけじゃなく、ネット上のネタバレ情報とか調べて送ってあげたりしたからいいではないか。

自分が実際に並んだ体で書こうと思いましたが、実際には嫁・息子・娘の3人で並んでおりました。上の写真は嫁が現地で行列写真を撮って自分のスマホに送られてきたものです。

それをリアルタイムで見て、あひゃーと言っているのです。

DON所長
逐一現地の情報をやり取りしていたので実際に並んでいたようなものです。以下、現地に並んでいたものとします。
ぴう助手
開きなおっとる!

正確にはわかりませんが朝6時20分の時点で行列は300人はいるのではないでしょうか。

この時点ですでに前の方では整理券を配っているらしく、

ミラーレス一眼デジタルカメラの夢(高倍率レンズキット)終わりました~!」

ガンプラの夢終わりました~!」

トミカ・プラレールの夢終わりました~!」

と、続々と終了のお知らせが聞こえてきます。

おそらくネットの事前予約で人気ナンバー1だった高級コンパクトデジタルカメラの夢は店頭でもとっくに終了していたと思われます。

娘は何を血迷ったかいつの間にか「コスメの夢」を狙いにしてたらしく、あれは並ばなくても買える代物で、事前予約ですでに届いてる人の開封写真を見せたらイメージと違ってたらしく素直にスマホ狙いに戻しました。

ヨドバシカメラ町田店

6時40分ぐらいでしょうか。辺りはだいぶ明るくなってきました。そしてついに整理券担当者が近づいてきました!果たして目当ての物は残っているでしょうかーーー!!??

夢のお年玉箱 整理券なんとか目当ての物ゲットーーー!!!!アイパットの夢は既に終わっていて、アンドロイドタブレットの夢は最後の1個だったようです!あぶねーー!!!

整理番号が11番なのでタブレットは11個用意していたということになります。

そして、スマートフォンの夢6.15インチは43番なので43個以上用意しているということになります。

商品引き換えの時、積んである箱を見れたのですが、数えたら48個あったとのことなので、けっこうぎりぎりでしたね。

商品によって用意している個数が全然違うということがわかります。

そして、もう1つの6.2インチのスマホは7番なので、6.15インチのほうが圧倒的に人気があるようです。

8時になり店頭で整理券と引き換えで無事商品をゲットすることができました!果たして中身は何だったのでしょうか?

ヨドバシカメラ「夢のお年玉箱」気になる中身は?開封レビュー

夢のお年玉箱

家路に着き、仕留めた獲物を机に並べてご満悦のご一行様は、いよいよ開封作業に取り掛かります。

仕留めた獲物は、

  • SIMフリースマートフォンの夢(6.2インチ)税込10,000円
  • SIMフリースマートフォンの夢(6.15インチ)税込15,000円
  • アンドロイドタブレットの夢(10インチ)税込20,000円
  • oppo AX7 SIMフリー 64GB (ゴールド)価格コム最安18,998円
  • HUAWEI P30 lite SIMフリー 64GB (ミッドナイトブラック)価格コム最安24,500円
  • HUAWEI Media Pad M5 lite WiFiモデル(BAH2-W19)64GB 価格コム最安33,000円

1月7日時点の価格コムの最安値です。1月1日時点ではもっと1000円から2000円ぐらい高かったです。

スマホは1万円、タブレットは1.5万円ぐらいお得です!価格コムの最安値はよくわからない店が多いですが、もっと名の知れた店で買うならもっと価格は高いですからね。福袋じゃないと絶対に手にできない価格です!

oppo AX7 SIMフリー 64GB (ゴールド)レビュー

oppo AX7 SIMフリー 64GB
SIMフリースマートフォンの夢(6.2インチ)税込10,000円の中身はoppo AX7 SIMフリー 64GB (ゴールド)でした!

指原莉乃がCMをやっている奴です。価格コムでの1月7日時点での最安値18,998円で、スマートフォンランキング731機種中52位でございます。

oppo AX7 SIMフリー 64GB

福袋のおまけというわけではなく、画面保護のフィルムが最初から貼ってあり、透明なスマホケースも同梱しております。画面もかなり大きいですね。

oppo AX7 SIMフリー 64GB上記画像右が自分のiphone8Plusでございます。本体の大きさは同じぐらいなのに、余白の違いで画面サイズがoppoの方がでかい!

最近のスマホはみんなこんな感じに進化してるようですね。小4の娘にこんな良い物贅沢すぎです。

しかし1万でこんなスマホが手に入ってしまうとは。iphone8Plusいくらしたと思ってるんだ・・。バカ高いiphoneにこだわる意味ってなんなのかわからなくなってきた今日この頃です。

【公式サイト】OPPO AX7

HUAWEI P30 lite SIMフリー 64GB (ミッドナイトブラック)レビュー

HUAWEI P30 lite SIMフリー 64GB

続いて長男がゲットしましたSIMフリースマートフォンの夢(6.15インチ)税込15,000円の中身はHUAWEI P30 lite SIMフリー 64GB (ミッドナイトブラック)でした!

価格コムでの1月7日時点での最安値24,500円で、スマートフォンランキング731機種中4位でございます。これこんなに人気の機種だったんですね。

うおーーー!!レンズが3つ付いてる!トリプルカメラ搭載でございます!画角120°の超広角レンズで広範囲の風景も撮れちゃうということです。

ずるい!!中学生にトリプルは早すぎます!トリプルはサーティーワンだけにしときなさい。

画面の大きさはOPPOと同じような感じですね。いいなー画面でかくて。こちらも保護フィルムと透明スマホケース完備です。最近のスマホは至れり尽くせりですね。

ちなみに最近よくこのスマホゲーで対戦しまくっているようです。よくわからんのですが人気のようです。

【公式サイト】HUAWEI P30 lite

HUAWEI Media Pad M5 lite WiFiモデル(BAH2-W19)64GB レビュー

HUAWEI Media Pad M5 lite

HUAWEI Media Pad M5 lite

嫁さんがゲットしましたアンドロイドタブレットの夢(10インチ)税込20,000円の中身はHUAWEI Media Pad M5 lite WiFiモデル(BAH2-W19)64GBでした!

価格コムでの1月7日時点での最安値33,000円で、タブレットPCランキング2673機種中34位でございます。

スマホがあれば十分と思いきや、タブレットの大きさに慣れてしまうとスマホには戻れないと、嫁さんが言っておりました。

ちなみにこれは10.1インチなのですが、8インチバージョンもあり若干値段を抑えることができます。

こっぱずかしいほど実家の部屋模様が映りこむ画面の綺麗さです。

HUAWEI Media Pad M5 lite

HUAWEI Media Pad M5 lite

カバーとタッチペンが付属していて至れり尽くせりですが、保護フィルムは付いてなかったので買いましょう。

HUAWEI Media Pad M5 lite

三角に折れるのでスタンドにもなる優れものです。

【公式サイト】HUAWEI Media Pad M5 lite

まとめと対策

今回は急きょ福袋を買うことになってバタバタしましたが、来年はネット予約からチャレンジして、以下のことを対策してガチりたいと思います。

  • 11月下旬から12月中旬あたりに、ヨドバシカメラの「夢のお年玉箱」と、ビックカメラの「福箱」がネット予約販売が開始
  • ネット予約販売は人気の商品だと100~1000倍ほどになるものも
  • ネットで当選したら12月30日あたりにフライングで届く場合がある
  • ネット抽選ではずれたら、フライングで届いた人の中身情報をネットで調べお買い得な品を定める
  • ヨドバシは店頭販売は先着で整理券配布(店舗によって一部抽選の場合もあり)、ビックカメラの店頭販売は抽選のものが多い
  • 店頭販売は商品によって用意している個数がだいぶ違う
  • ヨドバシカメラ町田店では元旦朝6時~6時半ぐらいに整理券を配っている
  • とにかく朝は早く並んだほうが良い、油断してると買えない

DON所長
来年はもっと良い物ゲットするぞ!

-レビュー

Copyright© ゲーム研究所 , 2020 All Rights Reserved.